読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋の色付く伊豆1周ソロツーリング! ── 第惨話 逆走の伊豆半島

f:id:ange_ccl:20161203111114j:image

どうもこんにちは。バイクに乗ってる時はだいたい鼻歌歌ってるかバイクと会話してるとか云われてるえんじゅです。

イギリスから帰ってきてまだそっちも書き終わってないけれども、ひとっ走り行ってきたので伊豆半島ソロツー日記をしたためるゼ。冬になると路面凍っちゃうし寒いから、それ前に行っておきたかったんですね。今年中に。

f:id:ange_ccl:20161203132053j:image

因みに、予定だとこの回りです。時計回りですね。ただ西伊豆スカイラインを通るので、半島の左上の方の海岸沿いは走りません。しかし今回も想定外の悲劇が。

それでは、とりあえず出発。

まずは熱海を目指します。熱海っていうと、クレしんのヤキニクロードを思い出します。いやぁ懐かしい。とか思ってるうちに、「あれここどこだっけ」となる。とりあえずガソスタに給油へ入り、現在地を確認。

f:id:ange_ccl:20161203133759p:image

これはこの記事を書いてる時に取ってるものですが、現在地はここのガソスタ。あれれー、おかしいぞー?

f:id:ange_ccl:20161203134000p:image

f:id:ange_ccl:20161204043647j:image

 

f:id:ange_ccl:20161204043725j:image

盛大に道間違えとるわこれ…… 

まぁどうとでも修正はできるけれども、、、 というかこれ、そのまま西伊豆スカイラインに行った方が近い。やったぜ。というわけで、根底からプランを変更、逆走の伊豆半島、開・幕。時計回りなんてなかった。

とりあえず、だるま山レストハウスを目指します。これは先輩から聞いたのですが、西伊豆スカイラインのすぐそばにあり、とりあえず行っといた方がいいということらしい。というわけで行ってみました。

f:id:ange_ccl:20161204044153j:image

おお。

f:id:ange_ccl:20161204044409j:image

f:id:ange_ccl:20161204044420j:image

おお〜。これはなかなかどうして。確かにここは寄れて良かった。レストハウスなので飲食可能のようですが、途中でミニストップの鯖おにぎり食べたばかりだったので、今回は見送ることに。次行った時は入りたいところです。

さて、小休止したところで西伊豆スカイラインへ。てかスカイラインって響き、良いですよね。なんかマリオカート的な

f:id:ange_ccl:20161204044746j:image

f:id:ange_ccl:20161204044728j:image

f:id:ange_ccl:20161204044759j:image

f:id:ange_ccl:20161204044809j:image

f:id:ange_ccl:20161204044821j:image

西伊豆スカイライン道中のパーキングにて。いや〜、高い。怖いけど最高でした。因みに、途中走りながらかなりはしゃいでた三└(┐卍^o^)卍<ヒョオオオオオーッ!!

で、この後通った道なんですが、正直分かりません。なんかもうかなり適当。で、調べてみると、

f:id:ange_ccl:20161204045820j:image

f:id:ange_ccl:20161204045832j:image

だるま山レストハウスから、こんな感じみたいでした。てかスカイライン降りてからの道が結構すごかったです。カーブとか角度とか。何回かすりましたし。

ここからは右手に海を臨みながら回っていきます。いつも見えてる訳では無いですが。f:id:ange_ccl:20161204050121j:image

暫く走ってどこぞの海岸に到着。どこだ。

f:id:ange_ccl:20161204050136p:image

弓ヶ浜というところらしい。

f:id:ange_ccl:20161204050144j:image

いやぁ〜〜〜〜〜〜〜、これには思わずニンマリ( ^ω^) 他のライダーさんも愛車を撮ってらっしゃいました。絵になるもん。

さて、あとは熱海を目指して走ります。途中東伊豆風力発電所ってとこに寄りたかったのですが、いかんせん全く道を把握してなかったので、完全にスルーしてました。気付いた時には、もう熱海近くまで来てて引き返すのは断念。これも後から調べると、「あ、ここ通ったわ」と覚えてましたので、次回は必ず寄りたいところ。因みに、走ってる時も遠くから風車はずっと見えてました。

そんなこんなで熱海を通過、沼津方面へと帰路につきました。

  所要時間:多分7.8時間

  走行距離:250kmくらい

f:id:ange_ccl:20161204051137j:image

当初の予定

f:id:ange_ccl:20161204051146j:image

実際のルート

これには修善寺なんたらちゃん(伊豆箱根鉄道の萌えキャラみたいな娘)もビックリでしょう。

いやー、西伊豆スカイラインはスリルもあって楽しかった!気力があればまた行きたいですネ!✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝