読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨のちアレ

そしてまた、今日がくる。

7章 〜絶対魔獣戦線バビロニア 天の鎖〜 終了後記

Fate/Grand Order

※当記事は7章やらのネタバレを含んだり含まなかったりするかもしれません

 

 

 

 

f:id:ange_ccl:20161211031858p:image

ジャガーマン…… 一体何者なんだ……  また擬似鯖かと思ったわ。ゴリゴリにぶっ込んできたけど、一周回って安心した。これにはマキジもニッコリ。

というわけで軽く感想やら。

今回の舞台。型月作品通しても、神代が舞台となったのは初めてだったと思いますが、「あぁそういうことか」ってとこがちょこちょこありました。主に設定面で。そういえば、あの怪物さんもビーストってことなんですかね。ただ召喚システムだから違うのか?既存の英雄や神霊・神だけ?うーん分からん!まぁそれは置いといて。

ボリュームも6章の1.5倍だか2倍だかってのを聞いたけど、感じ6章の方が長かったような。ソシャゲ媒体だからしょうがないことだけど、途中でダレるとこがあったのが少しだけ残念ではありました。ルート分岐とかサブシナリオみたいにするわけにもいかないですし…… これは宿命。ただ、今回のゲスト鯖の入れ込み方はすごく面白いなと思いました。1回も使ってないけど。「最終章では絆レベルが重要になります」とかアカンやろ。絆レベル上限解放はそういう目的で設けたんやない言うとったやんけと。……まぁずっとサポートはランチタイム使ってました。あの人たちも鯖で実装されるってことでいいのでしょうか。年末年始☆5ガチャとかに組み込まれるのかなぁ。

内容部分にはあえて触れませんが、個人的にはやはり6章。7章はソシャゲとして面白いカタチだったように感じたのですが、6章は円卓ってのもあって、「むしろFGOは、きのこがこれを書くために作られたんじゃねーの」レベルに感じました。竹箒日記見てもそう思いました。

というわけで。1回はデータ消えてしまって辞めましたが、やっぱり戻ってきてよかったです。読めてよかった。ソシャゲとしてはこれしかやってませんが、シナリオが続くようで何よりなので、サービス続く限りはやり続けてるような気がします。ソシャゲって怖いネ